魅惑のタロット占い

「シンプルクロス」=2枚十字

シンプルクロス

 

タロット占いは、全部で78枚のタロットカードを使い、
1枚1枚の意味+カードの相互関係から未来を読み取る占い法です。

 

占う内容によってカードの並べ方(スプレッド)は様々ですが、
最初は少ない枚数のスプレッド法から始めた方が良いでしょう。
複数枚のタロットカードの関係性を読み取るのは
プロになっても集中力を要する難しい方法なのです。

 

まずは1枚のカードが告げることを読めるようになるまで練習し、
徐々に枚数を増やしていくのが無理のない練習法でしょう。

 

この「シンプルクロス・スプレッド」は、
2枚のタロットカードで占うシンプルなスプレッド法。
「今の状況」「今抱えている問題」をハッキリさせて、
それをどうやって解決していけば前へ進めるのかを
教えてくれるスプレッドです。

 

ちなみに、この「シンプルクロス・スプレッド」は、
有名な「ケルト十字スプレッド」の簡略版。
ケルト十字に比べると、シンプルクロスは
単純で簡単そうに見えるかもしれませんが、
今の問題をズバリと言い当てる奥の深いスプレッドです。

 

少ないカード枚数からどこまで多くの情報を読み取れるか、
穴があくほどカードを見つめて、その声を聞きだしてください。

シンプル・クロスの手順

(1)まず、占いたいことを頭の中で真剣に考えながら、
 タロットカードをじっくりシャッフル&カットしてください。

 

(2)カットが終わったら、深呼吸して気持ちを落ち着けて…。

 

(3)タロットカードの山の1番上からカードを2枚引き抜き、
 机の上に図のようにクロスさせて置いてください。
※山の1番上から引き抜く人もいれば、ランダムに2枚選ぶ人もいるようです。
 正解はないようですので、あなたのやりやすい方法を選んでください。

 

(4)カードをめくります。
 ※この時、上下が逆にならないようにご注意!

 

 

【「シンプルクロス」 それぞれのタロットカードが表すこと】

 

@現在の状況
 今のあなたを取り巻く状況。あなたの今の気持ち

 

A試練、障害
 今のあなたが抱えている問題。
 @とAを見比べれば、今後どうすれば良いのかという解決策が
 自ずと見えてくるハズです。

シンプルクロスの結果解釈例

例えば、片想いの相手とのこれからの関係について
「シンプルクロス」で占った場合を想定しましょう。

 

@に「節制」、Aに「力」のタロットカードが出たとします。

 

「節制」は、静かな心の動きを表すタロットカード。
今までは「友情」だと思っていた気持ちが、実は「愛情」であったことに
徐々に気づき始めたというところではないでしょうか?

 

今まで必死に抑えてきた想いを、
抑えきれなくなってきた表れかもしれません。

 

これに対して「力」は、相手を深く愛し受け入れる「強さ」を表しています。
今のあなたは、まだ自分の気持ちに気づいたばかりで、
相手のことを思いやったり、
相手が振り向いてくれるまで思い続けるといった覚悟は
できていないのではないでしょうか。

 

自分の想いに気づいた今、あなたのこれからの課題は、
相手を受け入れたり、信じたり、待ったりする「忍耐強さ」。
すぐには振り向いてもらえなくても、時間をかけて思い続けることで、
気持ちはきっと届くハズです。

 

今までは友達だと思っていたわけですから、
「そんなのみっともない」
「今さら、なんだか気恥ずかしい」
「かっこ悪い」
「負けたみたいで悔しい」
という気持ちにさいなまれるかもしれませんが、
自分が相手に「惚れた」弱さを認めることもまた「愛」。

 

自分の弱さを認めて受け入れれば、あなたはもっと強くなれますよ。

基本的な占い方A「シンプルクロス」関連エントリー