魅惑のタロット占い

気になる2人の相性

ようやく両想いになれた2人。
でも、気持ちが通じたら通じたで、
今度は様々な不安・心配事が出てくるものです。

 

例えば、2人の相性。
イザつき合い始めたけれど、自分たちの相性は一体どうなんだろう?
これからずっと、ラブラブで付き合っていけるんだろうか?
いつか結婚できるのかな…?

 

1人でうじうじ悩んでいると、
思考はどんどんネガティブな方向に傾いていくものです。

 

そんな時は、タロットに相談してみましょう。
あなたの不安や相手の気持ち、
自分でも気づいていない自分の本心を映し出してくれるハズです。

 

ここでは、タロット占いの最も代表的な占い方
「ケルト十字スプレッド」を使った相性占いの一例をご紹介します。
(大アルカナ22枚のみ使用)

ケルト十字スプレッドで相性を占う

@現在の状況…「教皇」
今のあなたには、彼(彼女)との関係について
親身になって相談に乗ってくれるような人がいるでしょうか?
恋の始まりは、盲目的になりがちなもの。
自分1人で考えていると、頭の中は相手のことでいっぱいになり、
何事も冷静な判断を下せなくなるものです。

 

そんな暴走にストップをかけてくれる存在が、今のあなたには必要です。
「相性はあまり良くないんじゃないか」
「すぐに別れてしまうんじゃないか」
…とネガティブループにハマり込みそうになるあなたに
注意を促すタロットカードと言えるでしょう。

 

 

A乗り越えるべき障害…「月」
「月」は、人間の心の影の部分を表しています。
例えば、嫉妬や恐れ、不安、疑い…。
この恋に対して、あなたが今感じている「不安感」こそ、
乗り越えるべき障害です。
相手を信じることができなければ、幸せな恋は長続きしないでしょう。
あまり「相性」や「将来のこと」ばかり気にせず、
今は2人の時間を素直に楽しむことが1番大切です。

 

 

B目標…「節制」
穏やかな心の動き、変化を表すタロットカードです。
今はまだ付き合い始めたばかりで、
楽しさ半分+不安が半分といったところかもしれませんが、
これから相手のことが分かってくるにつれて、
お互いの気持ちも少しずつ変わってくるでしょう。

 

ただ「好き」という気持ちだけではなく、
お互いを1人の人間として尊敬できるほどに知り合えた時、
その恋は大きく成長するハズです。

 

 

C原因:「星」
あなたが彼(彼女)との相性を気にするのは、
それだけこの恋に対する期待値が大きいからではないでしょうか?
両想いになるまで、
「つき合ったらこんなデートがしたいな」
「一緒にこんなこともしてみたいな」
「一緒に、○○にも行きたいな」
…色んなことを夢見ていたハズです。

 

その希望が大きければ大きいほど、
実際に付き合い始めてからのギャップに落胆したり
傷ついたりすることも多くなるでしょう。

 

恋に希望を持つ純粋な気持ちは大切ですが、
相手への過度の期待は自分にとっても
相手にとってもプレッシャーになるのでは?

 

 

D近い過去:「隠者」
彼(彼女)の気持ちをつかむまでに、
あなたがコツコツと努力してきたことを表しているタロットカードです。
思い続けてようやく実らせた恋なのでしょうね。
だからこそ、この恋への思い入れも深いのでしょう。
相性を気にしてしまうのも無理はありませんよね。

 

 

E近い未来:「力」
2人の相性についてなんだか不安になってしまうのは、
あなたが自分に自信を持てずにいることも
一つの原因になっているように思われます。
そして、恋に不安になっている弱い自分に嫌気がさして
ますます落ち込んでしまったり…。

 

でも、そんな自分の弱さを認められるようにさえなったら、
恋はもっと楽になりますよ。
自分の弱さを受け入れることができれば、
自ずと人の弱さも許せるようになります。

 

彼(彼女)に対して寛大な気持ちでいられるように!
もっと精神的に楽になりますし、恋を心から楽しめるようになります。
結果的にはその恋も良い方向に進み始めるでしょう。

 

 

F隠された深層心理:「運命の輪」
人生、良いこともあれば悪いこともある。
それはまるで、「輪」のようにくるくると回って、私たちの人生を翻弄する…。

 

きっとあなたの心の中には
「幸せの次はきっとツイてない出来事が巡ってくる。
今は幸せでも、もしかしたら…」
…という思いがあって、
それが不安感につながっているのかもしれません。

 

しかし、運命の力を必要以上に恐れることはありません。
確かに、運命のイタズラに泣かされることは多々ありますが、
よくよく注意して考えてみれば、何かしら前兆はあるハズです。
運命の先回りをして悪いことばかり心配していては、
いつもしかめっ面になっちゃいますよ!

 

 

G周囲の環境:「死神」
あなたの周りの人達は、わりとドライなタイプの方が多いのでしょうか?
特に恋愛に対してはあまり期待を持たない人が多いのでは?
「どうせすぐに冷めるって」を冷めた目で傍観している人もいるでしょう。
でも、そういう人の意見もごもっともで、
恋をしたからといって「自分」を見失うほどのぼせあがるのは危険。
むしろ、その恋を通じて自分を(プラスの方向に)変えていく、
生まれ変わらせていくという在り方が理想的です。

 

 

H将来の気持ち:「吊られた男」
観方を変える必要に迫られる暗示です。
例えば、2人の性格が決定的に食い違う面を突きつけられたりすると、
相性にこだわっていること自体がバカバカしく思えてくることがあります。

 

浮気された時などは、最初は悔しかったり哀しかったり絶望したり、
苦しい想いに胸がしめつけられるように感じるかもしれません。
でも、少し時間が経つと、浮気をしている相手や、
それで苦しんでいる自分を客観的に俯瞰できるようになり、
なんだか妙に笑えてきちゃったりするものです(苦笑)

 

その段階になると、もう、相性もなにもどうでも良い!
という境地に達することができますよ。
限界まで追い詰められて初めて見えてくる真実もあるということでしょう。

 

 

I結果:「女教皇」
ズバリ、相性云々は、理屈をこねまわして分かるものではありません。
心の中から湧いてくる直感、「インスピレーション」です。

 

あなたには、分かっているハズです。
相手と自分の相性が良いのか悪いのか。
言葉を交わさなくても、
なぜか相手のことがパッと分かることってありませんか?
それは、お互いに通じ合っている証拠。
深いところで相手を理解している証です。

 

タロットカードが語るまでもなく、

 

答えはあなたの心の中に表れているんですよ◎

Let’s Try!相性を占ってみよう関連エントリー