魅惑のタロット占い

ペンタクルとは?

タロットカードで占ってもらったことがある方ならご存知だと思いますが、
タロットカードは1枚1枚に意味があります。
そして、カードの並べ方によってもその意味合いが変わってくるのです。

 

タロットカードは合計で78枚ありますので、
カードのお告げを読み取るためには、まずは
それぞれの持つ意味を覚えなければならないということになります。

 

タロットカードのうち、「大アルカナ」と呼ばれる22枚は比較的覚えやすいハズ。
「魔術師」「恋人」「世界」といった
タロット占いの代名詞ともいえるメジャーなカードばかりですし、
文学や芸術、心理学、哲学といった占い以外の世界でも
度々登場するモチーフが多いのです。

 

これに対して「小アルカナ」と呼ばれる56枚は、
あまり馴染みがないでしょう。
しかし、一つの問題を幅広く、深く掘り下げて占うためには
この56枚が欠かせないのです。
とにかく数が多いので、覚えるだけでも大変ですが…。

 

そのうち、「ペンタクル」のカードは、
「5つの点を持つ星」をモチーフとする絵柄が描かれているカード。
1〜10までの10枚の数字のカードと、
「王」「女王」「騎士」「王子」の4枚のコートカードで構成される
合計14枚のスートです。
ペンタクル

 

ペンタクルのタロットカードは、
仕事や職場での人間関係、経済状況などを表すと言われています。

ペンタクルのカード 解説

ペンタクルのカードは、仕事に関わる人間関係や、
経済状況などを表しています。
今の職場での交友関係や自分の経済状況とを照らし合わせながら
カードの声に耳を傾けてみてください。

 

◆ペンタクルのA(Ace of Pentacle)
成功を意味するタロットカードで、
将来への可能性が明るく拓けていくことを暗示しています。

 

◆ペンタクルの2(Two of Pentacles)
自分を取り囲む状況が不安定で落ち着かず、
未来に対して悲観的になっている状態を表しています。
先への見通しは立たない状況で、精神的にも不安定になりがちでしょう。

 

◆ペンタクルの3(Three of Pentacles)
技術や才能が認められ、可能性が開けていくことを暗示するタロットカードです。

 

◆ペンタクルの4(Four of Pentacles)
目標に対しての堅実な努力や姿勢、
慎重な行動が成功につながることを意味しています。
明るい光が射す未来が待っています。

 

◆ペンタクルの5(Five of Pentacles)
にっちもさっちもいかない状況への絶望感や自信喪失を表すタロットカードです。

 

◆ペンタクルの6(Six of Pentacles)
信頼できる協力者との関係が成功への礎となることを教えているカードです。

 

◆ペンタクルの7(Seven of Pentacles)
状況を客観的に判断し、目標を見直すべき時期にさしかかっていることを
示すタロットカードです。
場合によっては別の目標を見出すことも必要かもしれません。

 

◆ペンタクルの8(Eight of Pentacles)
地道な努力が成功につながることを教えてくれています。

 

◆ペンタクルの9(Nine of Pentacles)
人との信頼関係を大切にすることがチャンスをもたらし、
将来的な成功への足がかりになることを意味するタロットカードです。

 

◆ペンタクルの10(Ten of Pentacles)
足元を固めて安定した基盤を築くことで、
将来的な富や財産が約束されることを表しています。

 

◆ペンタクルの王子(Page of Pentacles)
目標に向かってコツコツと続けてきた努力の成果が実り始めてきたことを
暗示するタロットカード。
状況はあなたに有利な方向に上向いてきたようです。

 

◆ペンタクルの騎士(Knight of Pentacles)
先を焦らず、足元をしっかりみながら地道な進展を続けることが
成功への近道であることを意味しています。

 

◆ペンタクルの女王(Queen of Pentacles)
精神的なゆとりや、豊かな愛情を表すタロットカードです。
気持ちが安定して“ゆとり”がある時なので、
周りの人に対する愛情も高まるでしょう。

 

◆ペンタクルの王(King of Pentacles)
信頼できる人との良好な人間関係が、
目標達成や成功に結びつくことを示唆しています。

小アルカナの「ペンタクル」関連エントリー