魅惑のタロット占い

ワンドとは?

タロット占いは、合計78枚のカードを用いる占いです。
78枚全てが揃っているタロットカードを「フルセット」といい、
そのうちの22枚があれば大まかな運命の流れを占うことができるのです。

 

その22枚というのが、いわゆるタロットの「大アルカナ」。
そして、残りの56枚が「小アルカナ」と呼ばれるカードセットです。

 

アルカナ…、なかなか聞き慣れない言葉ですよね(笑)
「アルカナ(Arcana)」とは「秘密の」とか「神秘的な」といった意味を持つ言葉です。
ワンド

 

今回ご紹介する「ワンド」は、
タロットカードのうち小アルカナに分類されるカード。
小アルカナは、「ワンド」「カップ」「ソード」「ペンタクル」の
4種各14枚のカードで構成されていて、
運勢の細かい部分を見ていく時に役立ちます。

 

「ワンド」は、英語で言うと「WAND」。
「杖」のことです。
ワンドのタロットカードは1〜10までの10枚の数字のカードと、
「王」「女王」「騎士」「王子」の4枚のコートカードから構成される
合計14枚のスートです。

 

身近な人間関係や環境、日々の生活の変化などについて表すカードとして
用いられるのが一般的です。

ワンドのカード 解説

ワンドのカードは、今抱えている問題に対しての
姿勢や行動などを示すとされています。
自分の身近な環境の変化、人間関係の変化に照らし合わせながら
意味を考えていくと解釈しやすいと思います。

 

◆ワンドのA(Ace of Wand)
新しい始まり、新しい感情の芽生えを意味するタロットカードです。
あなたの周りで何かが始まろうとしていることを予感させます。

 

◆ワンドの2(Two of Wands)
目標の達成や願望の成就を表しています。
あなたの周りの環境や人間関係が、
あなたの望んだ形に変化していくことを告げています。

 

◆ワンドの3(Three of Wands)
「始まり」や「出発」を意味するカードです。
良い状況に向かっての出発ですから、未来は明るいでしょう。

 

◆ワンドの4(Four of Wands)
平穏で安定した状況を意味します。
心身ともに安らぎ、心から「満たされていく」ように感じられるでしょう。

 

◆ワンドの5(Five of Wands)
対立や競争を表すタロットカードです。
ただし、マイナスな意味ではありません。
そこから得られるのは、前向きな姿勢、
自分を成長させてくる仲間やライバルとの出会いです。

 

◆ワンドの6(Six of Wands)
目標に向けての飛躍、前進、成功、達成を表すタロットカードです。

 

◆ワンドの7(Seven of Wands)
あなたを取り囲む状況が、あなたに有利な方向に
変わってくることを予感させるカードです。
ずっと抱えていた問題が解決に向かう兆し在り。

 

◆ワンドの8(Eight of Wands)
状況の急激な好転を表しています。
将来への希望や期待感が増していくことを暗示しています。

 

◆ワンドの9(Nine of Wands)
近々、吉報が届くでしょう。
状況はあなたがに有利な方向に好転してくるハズです。

 

◆ワンドの10(Ten of Wands)
困難や障害、プレッシャーを意味するタロットカードです。
しかし、それは必ず乗り越えられる障害です。
諦めるべきではありません。

 

◆ワンドの王子(Page of Wands)
良好な人間関係、強い信頼関係を表しています。
そのような強い関係をバネにすれば、成功や安定につなげていけるハズです。

 

◆ワンドの騎士(Knight of Wands)
自信に満ちた決断や判断、積極性を意味するタロットカードです。
積極的な行動が、状況を打開することにつながっていきます。

 

◆ワンドの女王(Queen of Wands)
親切心、思いやり、優しさ、愛情を持つことが
成功への鍵になることを暗示しています。

 

◆ワンドの王(King of Wands)
自信、自立、独立を意味するカードです。
過度に人に頼らず、自分の力で物事に当たろうとする姿勢が
成功の鍵となるでしょう。

小アルカナの「ワンド」関連エントリー