魅惑のタロット占い

最高で最強のカード! 「世界」(THE WORLD)

世界

 

この世界には相対する2つのものが数多く存在します。
それは例えば、男性と女性、陽と陰、始まりと終わり…。

 

もしも、相対するものの長所も短所も全てが一つになったらどうでしょうか?
それは、完璧で完全で、最強な状態なのかもしれません。

 

タロットカードの「世界」が表しているのは、
まさにそんな「完全無欠」の状態。
この世界のあらゆるものが完璧に調和した様子が描かれているのです。

 

そしてそれは同時に、発展を続けてきた物事が
「頂点」を迎えたことを示唆するカードでもあります。
これまでの努力の全てが報われて、物事が成就した状態。
そう、この「世界」のカードは、
タロット占いの世界では最高で最強の幸運を意味するカードなのです!

 

…ただし、お喜びのところに水を差すようで気が引けるのですが、
この「世界」のカードが出たということは
この先は徐々に運気が下降していくという兆しでもあります。

 

完璧で最強な状態がずっと続くハズがないことは、
みなさんも経験上よくお分かりですよね?(笑)

 

あなたの運気は今が絶頂期。
悔いが残らないように、今を思う存分満喫してください。

 

【タロットカード「世界」 キーワード】

 

・成就
・達成
・成功
・完成
・完遂
・最高
・最強
・目標達成
・ゴール
・結婚

「審判」正位置の場合の解釈

これまであなたを苦しめてきた困難や障害を全て乗り越え、
ようやく願望が達成された状態を表しています。
まさに、「幸せを掴む」「幸せの絶頂」という言葉がピッタリなタロットカード。
それが、「世界」です。

 

全てのことがあなたの望み通りに進み、
今まで点だったものは線としてつながり、全てがクリアになった状態でしょう。
これこそ自分が待ち望んでいた人生だと、心から満足した状態。

 

しかし、人の運とは不条理なもの。
幸せを手にしたら、やがて、
「いつまでこの幸せが続くのだろうか」
と不安にかられるようになります。

 

お察しの通り、「世界」のカードが出たからといって
一生の幸せが保証されたわけではありません。
これからはゆっくりと運は下降を始めるハズ。

 

絶頂期の今だからこそ、周りで起こる些細な変化も見逃さないように!!
…それが、「世界」のタロットカードからの警告です。

「審判」逆位置の場合の解釈

タロットカードの中では最もラッキーな「世界」のカードですが、
逆位置(逆さま)で出ている場合は、
必ずしも最高のツキに恵まれていないことを暗示している可能性があります。

 

確かに、今まで追い求めてきたものは実現の様相を呈している、
でも、なんだか中途半端で納得できない。
あと少しなのに、最後の最後で詰めが甘い。

 

「あと少しなのに」
…というやきもきする気持ちや状態を表しているのが
「世界」のタロットカードなのです。

 

でも、ちょっと考えてみてください。
完璧な幸福なんて、本当に欲しいですか?
叶わないことがあるからこそ、
人は「もうちょっと」と前を見て頑張れるのではないでしょうか。
あと少しのところで手が届かないからこそ、
人は工夫したり努力したりするのでは?

 

「幸せ過ぎてこわい」とはよくいったもので、最高の幸せを手にすれば、
人は不安になったり恐怖に襲われたりするものです。

 

完璧な幸せが最善で最高な形ではない。
…それが、逆位置で出た「世界」のカードの教えなのかもしれません。

タロットカードの「世界」関連エントリー